カウンセラーブログ

2015.07.02更新

こんにちは 

志摩法律事務所の夫婦・離婚問題カウンセラー松本直美です

 

 

夫婦のこと、お子さまのココロのこと

そのほかにもいろいろなことを

 ブログでご紹介していこうと思いますclover

 

 

法律事務所に離婚カウンセラーが常在していたり

提携しているケースが少しずつ増えてきたようです

 

 

わたくしは、離婚夫婦問題カウンセラーの資格を取得したあと

 個人でのカウンセリング活動を開始しながらも

 むしろ勉強することに集中しました

 

その中で出会った学びは愛着の問題や

虐待予防、DV被害者支援、

依存症やその家族への支援

コミニュケーションスキルなどなど・・・・

 

横道に逸れますが

 

ぬりえセラピーや禅タロットなども・・・・

 

学びの多くは

 

福祉関係の方、AC(アダルトチルドレン)の方たちとともに

 さまざまな知識を得て

 自身の細胞に落としこむ作業を続けてきました

 

 

このような経過の中で

 講師の先生方が

 口をそろえておっしゃる共通のコトバがあります

 

 

あらゆる支援者(カウンセラーや援助者、セラピスト)は

 

自分の引き金を癒していなければならない!

 

 

当初はこの意味がよくわかりませんでしたnnn

 

 

しかし、学びを深めていく中で

 自分自身のココロの引き金に気づくことで

 自分のパターンを知り

 

そして

 

今までの出来事を理解し

 受け止める作業を進めることで

 この引き金を癒す意味を体験いたしました

 

残念ながら

 

カウンセラーの中には

 ご自身の引き金に気づかない方もいらっしゃいます

 

悩みの受け手でありながら

 同じパターンを繰り返したり

 クライアントに対して

 支配的であったり

指図をするようなセッションを

時折耳にいたします

 

 

これは

カウンセラー自身が過去に負った

ココロの傷に共鳴してしまうが故に起こる現象でもあります

 

 

カウンセラーによって傷ついてしまった

 という悲しい現実があるもの本当のことです

 

もちろん人間同士なので「相性」もあります

 指図されるように

 「あなたは~しなさい」

 と言われることに心地よさを覚える方もいらっしゃるかもしれません

 

しかし

 

私はこの方法をとりません

 

カウンセリングセッションに依存しては本末転倒ですから

 

 

法律事務所でのカウンセリングも

 将来的にはそう珍しいことではなくなるかもしれません

ご夫婦の問題に直面した方々に

事務所を選ぶ選択肢として

 

わたくしは

 本ブログを通して

 いろいろなお話をさせて頂きたいと考えておりますni

 

 

ただ

「カウンセラーがいるからご相談いかがですか?」

 では

 試着をせずに洋服を買ったり

 試食が出来ないデパ地下みたいだったり

 そんな気がしてなりません

 

 

どうぞよろしくお願いいたします♪

 

 

離婚・夫婦問題・養育費・慰謝料でお困りの方は
川越・富士見市エリア
東武東上線ふじみ野駅徒歩3分

初回法律相談30分無料

夫婦・離婚問題カウンセリング対応の法律事務所
志摩法律事務所へご相談下さい

℡ 049-256-8080(予約制)
平日9:00~18:00 土曜日9:00~13:00

投稿者: 志摩法律事務所

初回30分無料相談受付中 メールの無料相談はこちら
弁護士ブログ 離婚カウンセラーブログ Q&Aブログ オフィシャルサイト