カウンセラーブログ

2020.06.15更新

こんにちは 

志摩法律事務所の夫婦・離婚問題カウンセラー松本直美です。

 

当事務所は営業時間と初回法律相を変更いたしました。

 

営業時間 9:30~17:00(平日) 9:30~13:00(土曜日)

 

初回法律相談 1時間5500円(税込み)

 

債務整理相談は無料です。

 

 

経験したことのない

 

コロナの問題。

 

まだ収束はしておりませんので

 

新しい生活スタイルを意識しながら

 

日常や今までの習慣との

 

折り合いをどうしていくか

 

個人個人が課題になっていると思います。

 

緊急事態宣言下のなかで

 

沢山のニュースを見聞きしました。

 

陽気のよい季節ではあるものの

 

せっかく咲き始めた花を

 

人が来ないようにと

 

刈り取る作業にはココロが痛みましたし

 

自粛警察という言葉には

 

なにか

 

ピリピリとしたものを感じました。

 

この構造は何かに似てるな・・・

 

と思い出したのが

 

「聖なる予言」という小説。

 

人は4つのキャストを演じて

 

コントロールドラマを繰り広げるというもの。

 

コントロールゲームとはパワーゲームと言い換えられると思います。

 

そのキャストは

 

尋問者

 

脅迫者

 

被害者

 

傍観者

 

このいずれかを演じてる間は

 

人はコントロールゲームから逃れることが出来ない

 

とされています。

 

コントロールゲームとは

 

エネルギーの奪い合いです。

 

ステイホーム中

 

自然に触れることも

 

リフレッシュすることも

 

困難な状態でした。

 

エネルギーチャージが出来ない分

 

現象として現れたのが

 

人からエネルギーを奪い合う

 

このコントロールゲームだったように思います。

 

先の見えない不安

 

命にかかわる問題

 

経済的問題

 

まるで

 

マズローの欲求5段階説が

 

突然上下がひっくり返ったような

 

このコロナ禍において

 

本当に求められるものは

 

何なのか?

 

コントロールゲームを手放し

 

どのキャストも演じない自分であるためには

 

どうしたらいいのか?

 

ステイホーム中に考えてみました。

 

過去の習慣に執着せず

 

いろいろと

 

手放してみると

 

とてもシンプルで

 

居心地の良い自分と出会いました。

 

これからの時代は

 

競い合うことではなく

 

互いの存在を

 

認めること。

 

力強くメッセージとして降りてきます。

 

このような時期ではありましたが

 

オンラインシステムにて

 

マヤ暦と胎内教育の学びに

 

知識の駒を進めておりました。

 

新しい生活スタイルの中で出会った

 

新しい学びで

 

ワクワクしております。

 

離婚・夫婦問題・養育費・慰謝料でお困りの方は

川越・富士見市エリア
東武東上線ふじみ野駅徒歩3分
初回法律相談1時間5500円(税込み)

夫婦・離婚問題カウンセリング対応の法律事務所

志摩法律事務所へご相談下さい
℡ 049-256-8080(予約制)
平日9:30~17:00 土曜日9:30~13:00

投稿者: 志摩法律事務所

初回30分無料相談受付中 メールの無料相談はこちら
弁護士ブログ 離婚カウンセラーブログ Q&Aブログ オフィシャルサイト